ヨコハマ インターナショナル ユース フォト プロジェクト

Yokohama International Youth Photo Project

写真展 Exhibit : 2020. 1.11-19/ 1.20-30

詳細は下記をご覧ください。Details below. 

横浜には150国以上の国から来た人々が9万人以上暮らしています。このプロジェクトでは、外国につながる若者達に彼らの住む横浜の風景を撮影してもらい、国際化が進む横浜の多文化共生を内側から「見える化」し、変わりゆく街を「記録」します。8月から月2回のペースで写真の勉強を始め、来年1月には象の鼻テラスと市内各地で作品発表を行います!ワークショップの場所や日時の詳細は下記をご覧ください。応募はこのページ一番下のフォームからできます。たくさんの外国にルーツある中高生の参加をお待ちしています。
講師:大藪順子(おおやぶのぶこ)ーアメリカの新聞社で勤めたフォトジャーナリスト
交通費補助あり 貸出カメラあり(要予約) 

This is a project for teenagers in categories of Hafu, Double, mixed race, mixed ethnics, returned kids and foreign national youths in Japan… we call them "International Youths".  We believe that they are great treasures to more diverse Japan now and the future.  And we love learning from their fresh minds and unique eyes to see things differently.Please see details and apply through the form at the bottom. Come join us to make statements in pictures! 
Instructor: Nobuko Oyabu, Award-winning photojournalist who used to work for newspaper in USA
We will pay transportation for those in need
Yes we have cameras to rent

2019年開催ワークショップの様子
Scenes from the last Yokohama International Youth Photo in 2019

2019年度写真展 Photo Exhibit for 2019 Project!

2019年募集チラシ画像
クリックすると大きくなります。

象の鼻テラス Zou-no-Hana Terrace

横浜市中区海岸通1丁目 1Kaigandori, Naka-ku

2020/1/11(土Sat)-19(日Sun)
10:00AM-6:00PM 
作品展オープニングイベント Opening Event 2020/1/11(土Sat) 4:30PM

あーすぷらざ Earth Plaza

横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1 1-2-1Kosugaya, Sakae-ku

2020/1/20(月Mon) -30(木Th) 
9:00AM-5:00PM 

参加費 Admission

無料 Free

講師についてAbout Instuctor 

大藪順子(おおやぶのぶこ)Nobuko Oyabu Photojournalist

Created with Sketch.

フリーフォトジャーナリスト。全米性暴力調査センター元名誉役員。アメリカのコロンビアカレッジシカゴ卒業後、アメリカ中西部の新聞社で専属フォトグラファーを務める。その傍ら、アメリカ、カナダ、日本で約70人の性暴力被害者を取材撮影し、写真プロジェクト「STAND:性暴力サバイバー達」を発表。このプロジェクトがアメリカのテレビドキュメンタリーとなって反響を呼び、アメリカ政府犯罪被害者支援特別議会等でパネリストを務めるようになる。以来、東はワシントンDCの政府ビルから西はハワイの女性刑務所まで、全米各地で写真展と講演会をし、数々の防犯、犯罪被害者支援の全米キャンペーンにも携わる。2006年より日本でも講演会と写真展を開催。警察や行政と繋がりながら、各都道府県の性暴力被害者支援センター設立の火付け役となる。2011年シカゴの母校より卒業生賞、2008年やよりジャーナリスト賞、2002年ワシントンDCよりビジョナリーアワード受賞。著書に「STAND:立ち上がる選択」フォレストブックス出版(2007)。
Graduated from Columbia College Chicago in Photography major concentration in Photojournalism. Oyabu has worked 3 daily newspapers in the Midwest of the US before became a freelance photojournalist. She had interviewd and photographed more than 70 survivors of sexual violence throughout the States, Canada, and Japan. The photo project titled "Project STAND: Faces of Rape and Sexual Abuse Survivors" became a travevling exhibit as well as adocumentary film on Lifetime TV. She has also spoken at many conferences, universities, and testified at the US Congressional Caucus on Violence against Women. From 2006, she has spoken and exhibited in Japan for better support victims of sexual violence in Japan. She has recieved numerous awards including 2011 Alumni of the Year from Columbia College Chicago, 2008 Yayori Journalist Award, and 2002 Visionary Award from Washington DC.